ブラック企業の見分け方

スポンサードリンク

ブラック企業はこうして見破れ!

ブラック企業,見分け方,見極め,再就職

再就職したいという気持ちがどんなに強い人でも、ブラック企業と呼ばれる会社への就職を希望する人はいないでしょう。
しかし、解雇され職を失ってしまい明日から収入が無いという状況になってしまった時、なんとか再就職した会社がブラック企業だったということが無いとは限りません。
職探しに費やした時間、費用さらにブラック企業で働くことによる肉体的精神的苦痛、そして再び転職活動を行わなければならないという不安。
こんな状況に陥らないためにも、ブラック企業を見分ける方法を身に付けておきましょう。

 

ブラック企業を見極める4つの方法

スポンサードリンク

実際に再就職して働き始める前、再就職活動中からブラック企業を見分けるための方法です。

 

1 求人情報を定期的にチェックする。
常に求人を出している企業は、ブラック企業の可能性が高いと考えてよ。いでしょう。
いつも求人募集しているということは、離職率が高いという証拠になります。
もちろん、業務拡大や業績が急成長しているという可能性はあります。
転職情報誌やハローワーク、大手の転職サイトなどの求人情報は定期的、継続的にチェックしいつも目にする企業には十分注意しましょう。

 

2 ハローワーク職員から情報を得る。
ハローワークの職員に質問することで、その企業がどんなところなのか詳細に教えてくれるはずです。
あなたに代わって企業情報を調べてくれるのだと思えばよいでしょう。
ブラック企業は、極端に情報が少ないか、やたらに多いかのどちらかであることが多いものです。

 

3 試用期間が長い。
やたらと長期間、6ヶ月以上の試用期間を設けているところは危険です。
長い試用期間の間、安い給料で雇用しブラック企業ならではの継続課金契約などを家族、親戚、友人から獲得させるのです。
そして、試用期間の終了が近づくと解雇、もしくは継続勤務のための条件が提示されるというパターンが多くみられます。

 

4 求人情報に甘いキャッチコピーが羅列。
甘いキャッチコピーで求人情報が装飾されているところは、ブラック企業の可能性が高いです。
応募する側にとって都合の良い言葉には注意が必要です。
例えば、『ノルマなし』『残業なし』『未経験者歓迎』『月収50万以上可能』といったキャッチコピーは要注意です。

 

働く側にとってだけ都合の良い条件など、あるはずがない事を知っておきましょう。


知らなきゃ危険、ブラック企業の見分け方関連記事

再就職手当という制度
解雇、退職した後早い時期に再就職先を見つければ、再就職手当をもらえることがあります。失業保険の支給期間が満了していなくても、早めに再就職することで得することがあるのです。
女性の再就職を有利にする方法
女性の再就職の現状を考え、再就職活動を成功へ導くための対策法を紹介します。子育てが終わった主婦が、もう一度、社会で働くために問題となることを紹介します。
30代女性の再就職を成功させる
30代の女姓が再就職で直面する諸問題を考えます。 不利、厳しいで表現される募集条件や求人に対し、30代という人生の最盛期に、女性が再就職に成功する方法です。
中高年が歳の差を覆し再就職するポイント
中高年の再就職は、若い人と比べても難しいと言われています。様々なしがらみや、家庭の事情によって妥協できない理由もあるでしょうが、適職検査や転職エージェントを活用して、再就職を成功させましょう。
負けない、団塊世代の再就職
団塊世代の定年後の再就職にスポットを当てて見ました。団塊世代の一斉定年は、同時に優秀な熟練の労働力が、市場に流出することも意味します。団塊世代ならではの再就職の不安悩み、問題点を紹介します。
懲戒解雇されると再就職は難しいのか
懲戒解雇されてしまっても再就職はできるのでしょうか?世間一般での噂の真実と、懲戒解雇されてから再就職するための方法を、無料で紹介します。
転職市場の新カテゴリー、第二新卒を考える
第二新卒という新しい就職活動者を紹介します。今急増中の、第二新卒者。積極採用する企業はあるものの、該当条件は一体何なのでしょう。
第二新卒者だからこそ
第二新卒者だからこそ、再就職活動で注意したいポイントを紹介します。自分の経歴を認め、アピールポイントへと転換する大切な心得です。
強みを活かせ、第二新卒の転職活動
第二新卒には、第二新卒ならではの強みがあります。 自分を知り、相手を知れば百戦危うからず。 企業の思惑にアピールする方法を紹介します。
ブラック企業の見分け方
ブラック企業と呼ばれる会社へ就職希望の人はいないはずですが、やっと就職した先がブラック企業だったという話はよく聞きます。 再就職活動中から、ブラック企業を見分けることができれば・・・。