団塊世代の再就職

スポンサードリンク

実は恵まれている、団塊世代の再就職事情

団塊世代が一斉に定年退職を迎えるということで、ここ数年、大きな社会問題となっています。
団塊世代は企業にとって熟練した労働力であるわけですから、これは、大問題であるといえるでしょう。団塊世代が一斉に退職するということは、同時に団塊世代の再就職も問題となってきます。

 

専門職など特殊な能力を持った人や、その他の能力が高い人にとっては、団塊世代の再就職といえどそれほどに難しいことではありません。労働力が不足し、即戦力となる人材を求める企業にとって、定年退職直後の団塊世代の再就職希望者は、うってつけの人材だからです。
もちろん、定年延長や、パート、嘱託といった雇用形態を変えた形での再雇用を希望する団塊世代も多いことでしょう。
また、再就職活動をするまでもなく、現役時代のコネや知人の紹介などで、再就職をする人も多いはずです。

 

再就職そのものが難しい現代において、団塊世代の再就職というのは、比較的恵まれていると言っても良いのではないでしょうか。

 

 

就業条件にこそ課題が潜む

スポンサードリンク

団塊世代の再就職において問題となるのは、再就職先を探す際の就業条件ではないでしょうか?
定年を迎えた団塊世代にとって、その後の人生はいままでやりたくてもできなかったことや好きなこと、例えば趣味や夫婦揃っての旅行など、必ずしもフルタイムで働くことが希望ではないかも知れません。
長い期間様々なことを我慢して働いてきたのですから、定年退職後は、自分のやりたいことと収入のバランスを考えながら最優先事項を決め、自分の老後のライフスタイルにあった条件での再就職を希望するのは、我がままではなく、むしろ当然のことのように思います。

 

しかし、現実問題として希望する条件を全て満たす、理想的な再就職先を見つけられる人というのは多くはないはずです。なぜなら、再就職先を探している人は自分のほかにも大勢いるわけです。
限られた数の就職先へ採用されるためには、自分の理想に、ある程度の妥協が必要となることは、避けられない事実なのです。
理想だけを追い求めても、そこには無職という現実しかありません。
そんな状態では、他の夢もかなえることは到底できないでしょう。

 

 

他にもこんなに!再就職を難しくする理由

団塊世代が再就職が難しくなる理由に、どうしても前の職場と新しい職場とを比べてしまうことも挙げられます。
別段、団塊世代に限ったことではないのですが、再就職や転職をする人は再就職先の職場を前の職場と比べてしまいがちです。
団塊世代では前の職場への在籍期間も長いために、せっかく再就職できても、なかなか新しい職場になじめないケースが目立ちます。

 

定年前に、どんなに偉かったとしても、再就職先では新人です。もちろん技術や経験はあるでしょうが、新しい職場では一からスタートするんだという謙虚な気持ちを持つことです。
自分よりも若い人で、自分よりも経験の浅い人が上司であったとしてもです。

 

団塊世代が定年後の再就職で上手くいかない例の半分近くが、新しい職場に馴染めないことです。
原因、理由が自分の傲慢さにないか、新しい職場にとって自分は新入社員なんだという心構えを忘れてしまっていないか、一度自分自身の言動を振り返ってみるのも良いかもしれません。

 

定年後は再就職したといえども、自分の時間を大切に毎日を過ごせる期間です。もっと自由に楽しく働くことを最優先に考えてみてはいかがでしょうか?


負けない、団塊世代の再就職関連記事

再就職手当という制度
解雇、退職した後早い時期に再就職先を見つければ、再就職手当をもらえることがあります。失業保険の支給期間が満了していなくても、早めに再就職することで得することがあるのです。
女性の再就職を有利にする方法
女性の再就職の現状を考え、再就職活動を成功へ導くための対策法を紹介します。子育てが終わった主婦が、もう一度、社会で働くために問題となることを紹介します。
30代女性の再就職を成功させる
30代の女姓が再就職で直面する諸問題を考えます。 不利、厳しいで表現される募集条件や求人に対し、30代という人生の最盛期に、女性が再就職に成功する方法です。
中高年が歳の差を覆し再就職するポイント
中高年の再就職は、若い人と比べても難しいと言われています。様々なしがらみや、家庭の事情によって妥協できない理由もあるでしょうが、適職検査や転職エージェントを活用して、再就職を成功させましょう。
負けない、団塊世代の再就職
団塊世代の定年後の再就職にスポットを当てて見ました。団塊世代の一斉定年は、同時に優秀な熟練の労働力が、市場に流出することも意味します。団塊世代ならではの再就職の不安悩み、問題点を紹介します。
懲戒解雇されると再就職は難しいのか
懲戒解雇されてしまっても再就職はできるのでしょうか?世間一般での噂の真実と、懲戒解雇されてから再就職するための方法を、無料で紹介します。
転職市場の新カテゴリー、第二新卒を考える
第二新卒という新しい就職活動者を紹介します。今急増中の、第二新卒者。積極採用する企業はあるものの、該当条件は一体何なのでしょう。
第二新卒者だからこそ
第二新卒者だからこそ、再就職活動で注意したいポイントを紹介します。自分の経歴を認め、アピールポイントへと転換する大切な心得です。
強みを活かせ、第二新卒の転職活動
第二新卒には、第二新卒ならではの強みがあります。 自分を知り、相手を知れば百戦危うからず。 企業の思惑にアピールする方法を紹介します。
ブラック企業の見分け方
ブラック企業と呼ばれる会社へ就職希望の人はいないはずですが、やっと就職した先がブラック企業だったという話はよく聞きます。 再就職活動中から、ブラック企業を見分けることができれば・・・。